主に作業過程やニューアイテム、日常などをお知らせします。

累 計   本 日   前 日 
2018年3月18日 ポートメッセ名古屋 ローライダースーパーショー編

 

 

 こんばんは

 

  またまたお久しぶりになってしまいましたが

 

 2018年 3月18日 ポートメッセ名古屋の ローライダースーパーショー参戦して来ましたYO楽しい

 

 ってシャバ僧の おいらはお留守番でしたが・・・

 

    今回ショーカーは同じカークラブメンバー A君の 94キャデラック ブロアム

 

 ホッピングは毎度の当社のB2000 楽しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ん〜やっぱり ワンオフ製作のフェンダースカート良い〜すね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  積載車も今回NEWのアルミホイル入れたし楽しい

 

 

 

 

 

 

    今回もキャンギャルお手伝い名古屋まで 有難う御座いました〜楽しい

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   で結果は ストリート T&F 70’以降クラス 1位 頂きました〜楽しい

 

   おめでとうAくん 拍手拍手拍手

 

 

 

 

 

 

    そしてホッピング部門は トラックシングル クラス

 

   105 インチ で 1位 頂きました〜楽しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     次回 幕張に向けてまた頑張ります楽しい

 

 

 

 

 

 

author:pitline, category:-, 21:21
comments(0), -, - -
2017年11月 幕張メッセ ローライダースーパーショー編






  こんばんは楽しい

 またまたお久しぶりになってしまいましたが

 2017年 11月 19日 幕張メッセで開催の

 ローライダースーパーショー参加して参りました!

 当社は まだ近いので良いですが遠方からも沢山来ていたようです。

 ようです?・・・

 はい 私は直前にインフルエンザにかかり行けませんでした悲しい

 なので送って頂いた画像のみですが。

 今回はキャンギャルちゃんもお手伝いしてくれたようです楽しい

 そして今回は何と ストリート T&F ’70以降クラス

 1位 2位 3位 頂きました!楽しい

 有難う御座います!





    8492号 ストリート 1位





























    こちらがストリート 2位楽しい
























   こちらは有名車ですね  ロードマスター

   今回は ストリート 3位楽しい



















    K氏 1964 シボレーインパラ コンバーチブル

    今回はエキシビジョンで参戦

    ナンバー2ケタの時代からずっと維持しております楽しい




















   K氏 93 キャデラック ブロアム

  オリジナルクラスで参戦楽しい

  写真だけでは伝わりませんが 細かい所も新品に交換したり新車の時 ヤナセのショールームに

  飾られていた時のように仕上げてあります楽しい

  ディーラーミラーのままが また渋いですねグッド
















  こちらメンバー初参戦 A氏

  以前 紹介したビバリーTOPのギャングスターやエングレーヴィングなど盛り沢山の

  96 BIG 楽しい
















    今回 画像少なくて すみませんショック


   


 
author:pitline, category:-, 22:02
comments(0), -, - -
1994キャデラック ブロアム ビバリートップ ギャングスター加工編 Cadillac Brougham Gangster Window


   こんばんは楽しい

 お久しぶりです

 FBの方ばかりで・・・

 今日は先日はBIGブロアム ノーマル純正トップのまま ギャングスターウィンドー製作でしたが

 今回は ビバリートップに張り替えての ギャングスター製作ですグッド

 ただ最近 ギャングスタートップのベース探しが大変です・・・

 新品は既に出ませんし・・・

 解体などでギャングスター付いてた車輌から剥がすしか無いんです。

 しかも専用モールなどもコンプリートで揃ってるのが中々無いんですよねショック

 何とか見つけたベースで進めていきますYO!


 まづは これがベースのビバリートップです。


 ビバリーはFRP製のトップを純正トップの上に乗せて そこにファントム生地が張ってあるんです。






     純正のレザートップを剥がして中のスポンジも全部剥がします。





  位置合わせ そして中古の為 所々FRPの欠けてる所や元々の処理が雑な所を補修していきます。





    加工前。 通常は これでファントム張りますが ここからが大変です。






   ギャングスターにするべくFRPでリアガラスにベースを作ります。














   





    ビバリーのベースに張り合わせます。

    そしてギャングスターの窓部分とハイマウント部分をくり抜きます。

    この窓 の大きさも重要なんです。

    大きすぎず小さすぎずに。




















     今回も 水抜けなども考えて製作してあります。






















   今回で大変だった サンルーフの加工

   車輌側に付いているサンルーフが社外で外に開くタイプなので ただ乗せただけでは 

   高さ的に引っかかって開きません





   そこでサンルーフ周辺だけ高さを下げる加工

   ガラスから後ろに向かっては坂になるようFRPを加工。












    ちょっと飛びますが FRPをボディーに固定して ファントム生地で貼り完成です楽しい

    ステンレスのモールは くすんでいたので森田ポリッシュさんでピカピカにしてもらい

   ビス関係は GOLDメッキに加工楽しい













       決まっちゅうがや!き



















     A君 有難う御座いました楽しい








  このキャデ まだまた進化しますYO楽しい




  CU!!

































 
author:pitline, category:-, 17:56
comments(0), -, - -