主に作業過程やニューアイテム、日常などをお知らせします。

累 計   本 日   前 日 
スイッチブラケット ストリート編
 




  こんばんは




今日は今回ストリート向けに作ったこのハイドロのスイッチブラケットを。。。


ぱっと見すぐは気が付かないっすよね・・・


上が通常ので下が今回のNEWアイテム





 通常 一番左端の寸法はこんな感じ




  これだと分かりますよね^^

 はい 今までドア開けやランニングをする車だとスイッチブラケットの左から2番目はスイッチが

 近いので一個ぬかして3番目にリアのスイッチを付けてた車がよくありましたが

それでは穴が見えて見た目もよく無いので それではと調度良い寸法でフロントとリアのスイッチの

間を開け過ぎず狭すぎずで間を広くして製作してみました!

一番左にも少し幅を持たせることでフロントスイッチの両脇に指を2本しっかりホールド出来ます

左にもっと幅を太くしたのも試作しましたがあまり広いと見た目がよくなかったので

ちょうど良いと思ったのが今回のサイズです




  ベースはあえてアルミにしました

  最近はグレービングも流行って来ているのでステンレスより

  グレービング入れる時に彫りやすいように・・・




 ほらね! 左から1個目と2個目のスイッチの間が広く間隔が空いてるでしょ^^

コンペ車輌ならまだしもナンバー付きのストリーターならカッコも気にしたい所です




そして固定用の穴は小さめに

細いビスなどを使う場合はそのままで 太いのを使用する時は穴を広げればOK

小さい穴は広げられても 大きい穴は小さく出来ませんからね。。。





 簡単な寸法は下のような感じです

 おいらの字が汚いのは勘弁です><





こちらはこれから計画中の5ホール仕様

一番右にスイッチ付けたり出来ます^^

ON OFFのスイッチ付ければOFFの時にスイッチ触っても動きませんから安心ですしね




 勿論 ZEROやYOU介タウンカーも既に試作品ですが装着済^^





  実際 付けるとこんな感じ^^

 ドア開けスイッチも安心でやりやすそうでしょ

 対面やストリートでの対決  ランニングに良さそうっすね

 ってか実際使って良い感じですよ^^

 リアのスイッチが気にならない



 あとブラケットだけでなく跳ばす人にはジュエルバットも良いですよ^^

普通のバットはプラスチックで只 刺し込んでるだけなのでバットが抜けたり奥に刺さりすぎて

 スイッチ動かなかったり・・・

 でもジュエルってアルミ製で六角の芋ネジでしっかり固定出来るのでバットがずれません

  こんな感じにブラケットと使うと ドア開けスイッチで 空中でも安心^^








  で・・・ おいらの 8492号はというと。。。


 日本海軍が誇る 極地戦闘機 紫電改のコクピットを参考に。。。

勿論 紫電改と言えば有名な 愛媛県 松山基地の343航空隊をイメージして・・・




  ん???







ん ん???







 ・・・・












 走りながら    よ〜そろ〜    ・・・って!!

 でスイッチ ON!  投下!


 なんのこっちゃ!!






  からの

 先日 寄って頂いた 岩田さんにもお褒めの言葉を頂き

 早速付けた後の感想は。。。


 これを付けてから


 彼女が出来ました!

 長年悩んでいた腰の痛みが消えた!

 お金が溜まった!

 今までより10インチ跳んだ!


 などなど・・・







  んな訳ない・・・





  今回何個か製作したので興味ある方はお問い合わせ下さい^^



   CU!





author:pitline, category:-, 02:03
comments(0), -, - -
Comment